いずれにしろ誰か来るんだ

2010.12.24 Friday

0
    今日は、クリスマスイブです。


    さっきジャスト4歳の甥っ子と電話で話したら。

    今夜寝ている間に、良い子にしていればサンタが来て。
    悪い子にしていると、八丁味噌を持ったミイラ人間が来ちゃうって、大興奮しててね。

    八丁味噌を持ったミイラ人間、、私になら八丁味噌も悪くないけど、、、。
    4歳児には、八丁味噌は嬉しくないよね。

    聞けば、サンタなら、アンパンマンパソコン持ってきてくれるそうで。

    え〜すっごい両極端!じゃん。


    だから、今日一日、超緊張して明日の朝になることを待っているみたい。

    いいな〜。





    ちなみにミイラ人間は、楳図かずお版ウルトラマンシリーズミイラ怪獣ドドンゴとミイラ人間のやつらしい。

    一気に

    2010.10.13 Wednesday

    0
      数えてみよう。そうしたら、昨日15時間も眠ってました。

      なんか、体がおかしいと思ってたんだ〜。
      巻き返さないと。マキマキ。



      思い出せないあの味

      2010.10.06 Wednesday

      0
        お金がなかった頃に、

        小麦粉で作った、クレープに
        みたらし団子のタレようなものを作り、薄く広く塗って食べていたり。
        それに、少し焦げ目をつけて、おせんべい状態にしたり。

        豆腐屋で、おからをもらって、おからメンチを作ったり。
        パン屋で、パンの耳をもらって、甘い玉子に浸して、カップにいれて蒸して、
        茶碗蒸しのようなデザートを作ったり。

        中学生の頃は、学校の畑からキュウリとか盗んでカジったり。
        理科室で、スイトンのような物を作って食べたり。
        理科室では、ヨーグルトも作ってたな…(増やしてた)
        学校近くで収穫してこしらえた、ノビルの酢みそ和え、タナゴの天ぷらも、部活仲間と食べたね。


        高校に入ると、先生に頼んで、職員室の冷蔵庫に、Myジャムを保管してもらって。
        デッサン用に買った、パン1斤を、1週間かけて大切に食べていたな…


        美味しいような、美味しく無いような…
        創意工夫して微妙なラインの食事をよくよくしてたと、

        朝から、今夜なに食べようか考えていたら、このラインナップ。
        なんのこっちゃ。




        超人

        2010.10.01 Friday

        0
          世界はヒロシ。働き者は星の数ほどいると思いますが。
          このところ私も忙しくしてます。

          で、忙しいときに必ず思い浮かべる友人が2人います。

          2人は、どちらも社長で賢く優しい超人。
          1人は、大学の同級生で男。娘をもつ父。
          もう1人は、高校の同級生で女。息子をもつ母。

          2人とも、能動的で。
          「毎日くるくると頭使っているんだろうな〜」
          「すごいなぁ〜、すごいんだろうなぁ〜」って。

          そう2人の事を思っていると、
          私の頭の遠くの方から、童謡「大きな古時計」って歌が聞こえてきちゃいます。

          大きなのっぽの古時計〜おじいさんの時計〜
          百年休まずにチクタクチクタク〜
          おじいさんと一緒にチクタクチクタク〜



          今日まで、デザイン処理する仕事をやってきたけど、
          今日から絵を描くっぽい仕事に入ります。
          頭の使いどころというか、リズムが違うから、とりあえず、掃除かな。



          ↓これは何となくで描いたイラスト。進まないなぁ〜と思ってね。

          ひねれたら

          2010.09.28 Tuesday

          0
            雨の中、湯島、お茶の水あたりの外用を済ませ。
            家の近くに戻ってくるころには、雨あがり。

            自宅近所の公園には、大きな水たまりが出来てました。
            すごく透明でキレイな水たまりでした。



            すっかり秋の光になった日差しも、雨のお陰で空気が洗われ、
            いつもより澄んでいて新しい感じがします。



            こんな風景をまえに、一句ひねれたら、我ながら洒落ててカッコいいと思うんだけど。
            言葉には疎いから、前に描いた絵を載せます。

            へーそうなんだっ(その2)

            2010.08.20 Friday

            0
              グリーンガムの包みに、いちいち「愛され続けて〜」「おいしさ〜」って書いてあるから。
              気持ちは分ったからさぁーって、ぼーっとしてたら。

              リサイクルマークの横に、レッテルと銀紙、とあったので。
              「レッテルを貼る」本来の意味を、初めて目にしたかもなぁ〜って。



              ●●のレッテルを貼られたとかって、あんま良い意味で使われないけど、
              どこあたりから、そうなったんだろうか。

              へーそうなんだっ(その1)

              2010.08.20 Friday

              0
                「へーそうなんだっ」と、今更ながらに知ることなども細かく紹介してある
                テーブルマナーの本の表紙と中身の一部イラストを描きました。




                8/18発売「完全保存版 見てわかる! スマートな食べ方」

                夫婦関係のビジュアル化

                2010.07.16 Friday

                0
                  ある日のこと。

                  私達、仲良し夫婦は
                  吉祥寺をぶらぶらしていると、ポストカード屋さんを見付けました。
                  なんの気なしに入って、この猫のカードが目につきました。



                  このカードを指指し、旦那が云いました。
                  「僕達みたいだね」って。

                  すかさず私「どっちがどっち?」と聞き返すと。
                  旦那「大きい方が、そっち」と言った。

                  大きい方が私ってことに反論するほど、神経質じゃないので、素直に納得。
                  確かに漫画も読んでるしね。



                  それから、また別のある日のこと。

                  どうにも仕事が、ちょこまかとあって。
                  こんな楽描きを残してしまっていたら。




                  帰宅した旦那が云いました。「その横にいる小さいのが僕みたいだね」って。

                  またもや、それに反抗するほど、私には旺盛な血の気が備わってないので。
                  そうかも〜と納得。



                  努力と我慢は報われるって、厳しくすり込み教育された私ならきっと大丈夫。
                  舵取りに家事に、なんでもやってやるわ!

                  今に、みてらっしゃい!…と言うことで、私は、簡単に旦那の思う壷。


                  でも、まあいいよね〜。お気楽に〜。

                  自分のことはゆっくりになりがちですが、何かとやっていこうと思います。

                  どっこいっしょです。

                  うなぎ

                  2010.06.23 Wednesday

                  0
                    うなぎが食べたいな〜



                    うなぎって。
                    私一人だけで、うなぎ屋さんに入って食べる勇気が出ない。

                    天ぷらも、そう。
                    ほんのたまに、無性に食べたくなるんだけどね。

                    文房具

                    2010.06.08 Tuesday

                    0
                      文房具。房ね。ふさ。