「ひどけい」にまつわる散歩

2018.06.04 Monday

0

     

    そろそろ、1年でいちばん昼間が長い夏至になりますね。

     

    私は、先日、大津の近江神宮へ出かけてきました。

    目的は「日本日時計の会」の集まりです。


     

    歳を重ねるほどに時間が過ぎて行く感覚は短く、一年もあっという間。

    それと同じくらい、一年(季節)の流れを体でつかめるようになりかけています。

     

    季節の流れ、それは太陽の動きでもあり、

    一年の流れと一日の時間を、一度に知ることが出来る

    日時計に再度 興味を持ちはじめてから 4〜5年になります。

     

    それから徐々に興味は深まり、

    昨年より「日本日時計の会」に仲間入りさせていただきました。笑

     

     

     

    近江神宮さんが会場を貸してくださいました。

     

    宮司さんの素敵なお話、日時計に関する活動報告、時計館の見学と続き、どれも面白く、

     

    時計館の案内も宮司さんがしてくださいました。

    貴重な体験をさせていただき大変お世話になりました。

     

     

    近江神宮では、漏刻(水時計)を作った天智天皇の漏刻祭を時の記念日である

    6月10日に行うそうですよ。

     

     

    私は、天智天皇(中大兄皇子)について、歴史の教科書と

    里中満智子さんの漫画「天井の虹」で何となく知っている程度ですが

    近江には遺跡もあり、現場に行った感動は十分にありました。

    ずっと昔の人の痕跡があって今に続く…ワープ感。ロマンチックさを体感してきました。

     

    集団行動にかかせない時間、時刻を

    はじめて意識をさせられた人達は驚いたでしょうね…。

     

    話しは飛びますが

    私は、目に見えないものを見ようと想像することが好きです。

    風や空気、気配。感じたり、思ったり、考えたり、楽しいと思ってます。

     

    時間は、詰めたりスカスカにしたり密度、

    空っぽの立方体の空間のようなイメージで予定をたてたりしています。

    短い時間でも濃いものを入れたときは、残りは薄くとか…。

     

    時が満ちる漏刻や砂時計。

    地球の自転。クルクルまわる駒。それで太陽が動いて見える。太陽も天体。

    なるほどと薄くでも納得して、地図が広がるように興味が繋がってゆく感じで好きです。笑

     

    日時計の会の方は、私のようにぼんやりしていなく、

    天文や工学、暦、歴史…違う切り口から日時計への興味があると思います。

     

    いろいろなことに繋がる日時計。

    面白いことを見付けました ^^

     

     

    それから日時計の会のメンバーさん達の清々しさ。かっこいいんですよ。

    こんなにお洒落な人達に会えただけでもラッキーです。

     

     

    もっといっぱい、感じたこと思ったことはあるのですが、文章にまとまるのが下手で。

    今年は、文章にして伝えることも課題ですね。

     

    自分のメモとしても、時間を作って改めてまとめてみます。

     

     

     

     

    最後に、フリーランスの仕事で一番、苦手なことはスケジュールをたてることです。

    若い頃は、体力と根性で乗り切ってきたところもありますが、

     

    フリーランスも7年目、なんとなくですが1年の波が見えるようになってきました。

     

    植物と同じく1〜3月は、年度始めへの準備のように計画や予定の種を組み立て。

    まさに弥生(やよい)って感じです。

     

    5〜6月は仕事が本格的にはじまり。

    夏から年末は、走り抜けます。日も長いし丁度いいですよね。

     

     

    植物や動物と同じ人も生き物、自然の一部だと感じています。

     

    日々、PCに向かい仕事をしていますが

    季節の変化や気候に体を向けて取り入れ健康であること

    頭と体の気分転換だけでも制作には必用ですよね。

     

    とてもよい大津になりました。

     

    _____________________

     

    chovonのサイトはこちらです。

    イラストやキャラクターデザインの仕事など

    お気軽にご相談ください。

     

    http://chovon.com​

    _____________________

     

    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL