クレマチスガーデンでのワークショップレポートです

2017.12.04 Monday

0

     

    こんにちは。

    クリスマス飾りで街がキラキラする12月になりましたね。

     

     

    また今頃になりましたが

    11月4日に開催させていただいたワークショップの様子を書きます 嬉しい

     

    開催場所は、静岡県三島市にある

    クレマチスの丘「クレマチスガーデン(ヴァンジ彫刻庭園美術館)」

    ワークショップ内容は、植木鉢にペイントをして植物の植え付けをする美術+園芸です。

     

     

    当日は秋晴れに恵まれ、いつも美しいクレマチスガーデンが更に輝いて

    「これを天国と呼ぶんだろうな…」と自然と口から出てしまう美しさ。

     

    その庭園を穏やかに眺めることができるガーデナーハウスが会場でした。

     

     

    緑に包まれたガーデナーハウス。

    美しい空気を吸い込んで心が洗われて行く〜と内からもジワジワくる素敵なところです。

     

     

    こそに持ち込んだ道具と画材はこちら。

    予め下地を2種類塗った素焼きの植木鉢やアクリル絵の具類。

     

    個人で揃えるには、ちょっと負担が大きな量でも

    ワークショップでは、みんなでシェアして使えます。それもいいことですよね。

     

    また、並べた色鮮やかな画材を見るだけでも気分は上がります。

    花や植物から元気や和みをもらうように、色からも何かをもらうことってありますよね。

     

     

    そして、簡単な手順を説明して制作開始。

     

    始めは持つ筆もおっかなびっくりな様子でしたが

    うちとけてゆくうちに感覚を掴んでくださいました。

     

    色むらも味になるし、失敗なんてないんです。

    参加した方それぞれ違うものが出来上がるのが楽しいことですし、

    大人になってから描く機会は、なかなか無く新鮮なことだと思います。

     

    その新鮮さだけでも体感していただけたら…。

     

    そー言いつつも…。

    参加者さんのやる気と明るさと盛り上がりのお陰で

    順調に可愛いものが出来上がりました。

     

     

    ペインティングが終わった植木鉢に植え付けをしてゆきます。

     

    ほんと贅沢なことに、良い土と用具

    自由に選べる多肉植物をクレマチスガーデンさんが用意してくださいました。

     

    (プロっぽいスコップ?あれ使ってみたかったんだぁ〜。私の念願でした)

     

    植木鉢に似合う多肉植物を選ぶだけでも楽しい♪

    私もちゃっかり選ばさせていただきました。

     

     

    そして完成したものがこちらです。

    みんな可愛い植木鉢をデザインしてくれました。

     

    目の描き方、大きさが違うだけでこんなにも個性的になるなんてね。

    見ていた私が嬉しくなりました。

     

    作ったものを皆で鑑賞しながらスマホで撮影会が始まって。

    ハーブティーまで頂き、笑顔ももらいました。

     

     

    最後は、私がワークショップを企画開催したい思いみたいなものを

    少しお伝えすることもさせていただきました。

     

    そこまで書くと長くなるので次回にしますね。

     

    ガーデナーの皆さんと参加してくださった方の明るさに助けていただき、笑に包まれ。

    本当に素敵なところでワークショップを開催させていただきありがとうございました。

    またとない日になったと思います。

     

     

    家に持ち帰った多肉植物は元気に成長しています。

    成長を楽しみに出来る植物との暮らし。いいですね!

     

     

    _________________

     

    chovonのサイトはこちらです。

    お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

    http://chovon.com​

    _________________

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL