あり合わせの紙で作るペーパーリース

2016.11.14 Monday

0

    こんばんは。

     

    このブログを見直すと工作ばっかりしてて

    デザインやイラストの仕事はやってるの?そっちは嫌い?などの疑惑が生まれそうで怖くなりました。

     

    ちゃんと? ^^  デザインとイラストの仕事もやってますよ。

    今年も、面白い人と出会え充実の仕事をさせていただきました。

    詳しく紹介できないんですが、テンション上がる仕事って幸せですよね。

    作る人の熱は、いいものが出来る大切な要素だと思っています。

     

    「このご飯美味しいね!」「本当に美味しい!」

    「これにあれを加えても美味しいんじゃない!」

    …より美味しくなることと同じですよね。

     

     

    そんなことを思うなんて今年も後少しってことですよね。

    今年を振り返れば、ワークショップで出た画用紙の端切れが目にとまりました。

     

     

    捨ててしまうには、大変もったいない〜!

     

    ちょっと面倒かもしれないけれど。

    マーメード紙の端切れなどを使ってペーパーリースを作りました。

     

    【使ったもの】
    ・色画用紙の端切れ

    ・ダンボール(Amazonの梱包に使われてる奇麗なダンボール最適)

    ・ハサミ
    ・両面テープ

    ・グルーガン(100円均一ので十分)

    ・トレーサー(描けなくなったボールペンやチャコベラでも代用できると思います)

     

     

    【作り方】
    1.ダンボールを直径20cm程度のドーナツ型に切り、色画用紙を両面テープやノリで貼り美しくする。

     

    2.色画用紙を木の葉型に切り、真ん中にカーブを描く様にトレーサーやチャコベラで折りスジを付けてから折る。

     

    3.(2)の木の葉の先を(1)のダンボールにグルーガンでテキパキ貼る。木の葉を立体的に重ねて貼るとボリュームがでますよ。

     

    4.リボンをつけて完成。つけなくても完成〜。

     

     

    マーメード紙は発色もよく退色もしにくい紙と言われています。

    さざ波のようにテゴボコとした紙表面加工の風合いも美しくリッチ。

    厚みもあるので折ると更に強度も増してしっかりします。

     

    マーメード紙のように厚みのある紙は、折りスジをつけてから折ると簡単に美しく仕上がります。

     

     

    思い立った、その一瞬の気持ちがあれば簡単に出来る工作です。
    お家にある紙なら何でも良いと思います。

    紙袋の紙もいいですよね。

     

    黙々と淡々とした作業は心が落ち着いたりします。

    気が向いたらぜひ作ってみてください。

     

     


    よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

     

    WRAPPLEさんとのコラボデザイン

    マスキングテープも販売中です。

    WRAPPLE.net

     

    chovonSHOPもどうぞ宜しくお願いします。

    chovonSHOP

     

    chovonのサイトはこちらです。

    お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

    http://chovon.com​

     

    よつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバー

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL