モビールワークショップにご参加ありがとうございました

2016.04.11 Monday

0

    こんにちは。

    空の様子を浮かれた感じに変え、天気の一部だったような桜も
    今日の強風で雨のように散り…緑色の葉が出て
    集中力がすぐに切れてしまう私とは違い
    つくづく季節は休まないと思ってしまいます。


    さて、いきなり好きな文房具を紹介します。
    聞かれてもないのに紹介…恥ずかしい…でもねっ紹介します〜。




    写真上から

    1.フッ素加工のハサミ
    フッ素加工だから好きというより、刃の噛み合わせと
    使い慣れて噛み込みがちょうど良くなったものが好きです。

    汚れ落ちがいいフッ素加工だから
    使い慣れるまで長持ちしているのかもしれませんね。


    2.手芸用品のトレーサー
    トレーサーとして手芸に使う他に
    厚紙を折りやすくする、折りスジつけに重宝しています。
    芯先が丸く、左右で大小あるのも気に入ってます。

    3.ステットラーのシャープペン
    持ったときに重め!と感じる重さが好きです。
    ペンが重いと余計な力を使わなくてよいので疲れにくいと感じています。

    デザインやイラストのラフスケッチを描く場合と、
    工作で線などを引くときとで
    シャープペンの芯の太さと硬さを変えています。

    4.両面テープ(5mm幅)
    細かいことができる5mm幅が大好きなんです。
    小は大を兼ねるというか、のり代わりに使っています。

    5.透明定規
    透明に慣れているだけかも…ですが
    工作はもちろん、パソコン仕事でも実寸を確認するときや
    デザインしたものをプリントしてトンボで切ったり頻繁に使ってます。



    道具って大切ですよね〜

    そんな、お気に入りの道具も使ったりしながら
    WRAPPLEさんで「曇りときどき鳥」のモビールワークショップを終えました。

    机の上を散らかしながら手をうごかして
    世間話をしたり、作ったものを眺めたり褒め合ったり。
    一人で作る時とは違った喜びや達成感がありますよね。



    また、なにかを黙々と作ることって、
    スポーツと同じように頭が空っぽになって
    日頃のモヤモヤを少し忘れたりする効果もあると思っています。

    私がするワークショップからは、得るような学びは少ないと思いますが
    作ることで気持ちがスッキリしたり、
    身近にあるものを使うヒントになればと思っています。

    お家や身の回りの気分転換をちょちょいとする気持ちかな。




    それから、モビールが、みんな違うアレンジになっていくのを
    見守っていることも楽しいんですよ。




    最後に、参加者さんが
    あいた時間で、お手紙型のカード作って
    プレゼントしてくれました。

    嬉しくて壁に貼っていますよー。
    色も形も可愛い ^^




    私も時間をご一緒することが出来て楽しかったです。
    ありがとうございました。

    また何か企画しますね。


    仕事も頑張ります!


    鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2

    渋谷PARCO , 4F にあるWRAPPLE wrapping and D.I.Yさんとの
    コラボマスキングテープ発売中です。

    http://www.wrapple.net

    鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2鉛筆2

    仕事のご相談・ご依頼はこちらまで、宜しくお願いします。

    chovon design|http://chovon.com

    chovon SHOP|http://chovon.base.ec





    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL