紙のリース

2013.11.14 Thursday

0

    こんばんは。

    都内は、一足飛びに冬になったかのように

    クリスマスイルミネーションが出現しはじめました。

    クリスマスの季節かと思えば「ぶるっ」と、寒さを感じますよね。

    うっかりすると風邪を引いてしまいます。
     

    みなさまも、ご自愛くださいね。




     

    さて、手芸部では、紙でリースを作ってみました。
    (手芸部の様子は、また後日つづります…)
     

    本日は、紙のリース作り方の紹介をします。
     

    まず、厚紙をドーナツ型にカットし、新聞紙を貼付けます。
    次に、新聞紙を隠すため薄紙を巻くように貼ります。
     



     


    画用紙(厚め)を半分に折り、ハート型にカットします。

    折りの頂点をグルーで接着。

    なにごとにも 100円均一で買ったグルーガンが大活躍。
     




     

    貼り続ける単純作業。。。黙々。。静かに時が流れ。

    頭が空っぽになる感覚がいいんですよね。

    いい頃合いで手を止め、リボンをシンプルに穴に通して飾ってみました。
    紙。素材の力を感じますね。いい感じです。


     



     

    もう一つ、違うものも作ってみました。

    街で手に入れたチラシを使ったリースです。





    チラシを渦巻き状にカットして巻き花にします。

    チラシだけで作ると、ガチャガチャうるさいので、カラー画用紙も加え。
    黒で葉っぱを作り色合いを締めたり、立体コラージュ感覚で貼付け完成。

    直径25cmくらいあります。
     




     

    ルームフレグランスをふりかけ、ふんわり香りを紙に染み込ませ飾ったりして

    材料費ほぼゼロなのに華やか。

     


     

    この工作の功労者は、無敵になった気持ちにさせてくれるグルーガンでした。

    クリスマスの準備、楽しんでくださいね。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL