あんこ

2012.01.24 Tuesday

0
    雪がガチゴチに凍り、白さが眩しくて
    生きててよかったと思える朝です。

    白い奴と言えば、お餅。
    お雑煮にしたり、お汁粉にしたり、醤油に付けたり、重宝ですよね。



    で、お汁粉で余ったあんこを使って
    蒸しパンを作ってみました。

    「あんこヨーグルト蒸しパン」
    ※クックパットのレシピを参考程度に一読し、適当に作っても損傷無く出来ましたよ!

    《適当な作り方》

    1.あんこをヨーグルトで伸ばし、フルーチェ程度のだるだるにする。
    2.1をホットケーキミックスに混ぜる。ホットケーキより堅めの生地にする。
    ※たぶん生地がゆるいと膨らまないと思います。
    ※生地が柔らかくなりそうなら、アンコヨーグルトを入れずに食べて下さい。
    3.ルクエにクッキングシートを敷き、レンジで5〜6分蒸しました。
    ※とにかくレンジでチンすれば良いんでしょうな。

    《分量の目安》

    ・ホットケーキミックス200g
    ・あんこ、シーチキン缶1個分くらい
    ・ヨーグルト、アンコと同量(あんこが伸びればOK)

    他、気が向いたら…玉子を入れたり、バターを加えたり…ご自由に。
    一度に食べきれない分は、ラップで包んで冷凍。
    普通にレンジで温めれば復活しました。


    菓子皿は、友人の岩田智子さん
    このお皿のお陰で美味しくなりました!

    お皿ぬきでの味は至って素朴。家庭のおやつ味。

    じゃぁ〜ん!っていう料理

    2011.11.07 Monday

    0
      「 ねえねえ、彼方!私ってどう?どう?ありがとう!って言ってちょうだいな!」っていう
      心の声をビジュアルに表した、そりゃぁウルサイ、お料理を作りました。
      (作ったってより「その様に盛りつけた」だな)

      それを更にブログに綴る私の自己顕示欲…。

      ひけらかす恥ずかしさを自らこしらえてまで…何の為に書く?
      …いや…何かの為に…だなんて無粋なことを…。

      主婦として、なだらかな日々を彩りたいだけ。よ。
      少しでも新鮮な気持ちが、ちらつく様なことをしてみたいだけ。よ。


      バルサミコと蜂蜜で焼いた普通の鳥モモとラザニア。
      100円均一で買った紙ナプキンとラザニアトレイによって、他所様でいただいているよう。

      処暑

      2011.08.30 Tuesday

      0
        残暑と共に、朝夕からちゃんと秋になってきました。
        ちゃんと巡ってくる季節は、実に生き物であり。
        ものすごい色の空とか風とか見せつけられると「どうしたんだろうか?」と
        顔色を伺うように、大きな生き物のことを心配してしまいます。



        そのようにボケボケと歩いていたら、栗ごはんが食べたくなりました。
        すると…願いが通じたのでしょうか?
        都合よく毬栗が空から落っこちてきました。



        しめしめ。
        今晩は、落ちて来た栗で、さっそく栗ごはんです。
        恵みの秋とはこのことだと実感できる、美味しい栗ごはんでした。


        道端の拾い食い侮れません。
        もっと、いろいろ落ちてないかな。


        途中だけど完成

        2011.08.19 Friday

        0
          ある日の冷蔵庫掃除。

          冷蔵庫に、ちょこまかと残っていた、ジャガイモ1個、
          カボチャの欠片、クリームチーズ1ピース、枝豆。
          それを使って、当初コロッケを作ろうと思っていました。

          まず、取りかかるは茹でること!
          枝豆の薄皮を取り除くこと!

          心の込めようが無い単純作業を、女工のようにテキパキこなしていたら。
          暑さとか…猛暑とか…蝉の声とか…電話や…メール…
          揚げ物が面倒に思える要素が襲来して

          「揚げなくても!そこそこ美味しいんじゃない?」と妥協主婦の心の声が聞こえてきました。

          そんな経緯で、途中のポテトサラダ的なところでも完成!
          仕事では、まず!無い、途中だけど完成!

          家庭料理だものね、手を抜けるところは抜いて、私が疲れないことが家内安全のモットーよね

          なす&ピーマン

          2011.06.16 Thursday

          0
            お手頃価格の茄子&ピーマン。
            それを口当たりよく大量に食べられる簡単タレの紹介。

            茄子とピーマンを一口で食べられる適当な大きさに切って。
            (ピーマンの代わりに獅子唐でも美味しいよ)
            水洗いしても、あんまり水けを取らない。(これがコツ)
            それにいきなり小麦粉をまぶす。(分量はムニエルくらいかな…適当でいい)
            それを蒸す。水蒸気たっぷりでね!(シリコンスチーマーなんてあると楽)

            蒸し上がり、茄子とピーマンに、すいとんっぽく小麦粉が絡んでいるとバッチリ。
            すいとんらしき物がからめばいいから、
            小麦粉の付け方は、天ぷらの様でもいいのかな〜と思って実験してみたりもやったけど、、、
            いまいちでした(ダマにならないように気をつけてね)。



            これにピリ辛なタレを付けて食べる。

            タレは。万能ネギor浅葱(細いネギ)を細かく切ったものに、
            胡麻油(気持ち大量)、醤油(味見しながら)、
            唐辛子の粉(出来ればフードプロセッサーで砕いたもの)すり鉢で粉砕してもいいかもね。
            好みで胡麻を入れてもいい。それを軽く混ぜ混ぜして完成。

            このタレは、冷や奴にかけても美味しい。
            しかも瓶に入れて密閉すれば、2〜3日は保つんじゃないかな。



            これから来る蒸し暑い季節にピッタリのおつまみです。

            節約料理

            2011.06.02 Thursday

            0
              かさまし料理歴うん十年の私も三十路過ぎて、
              そこまでボリュームを求めなくなってきました。

              それで、この頃は「盛りでカバー」にシフトしてきました。
              出来るだけ美味しそうに盛る!です。

              手抜きの筆頭格、ぶっかけうどん。
              美味そうに感じさせる為に、照明を絞ったり(節電)。



              朝から粉ものにしたり。(粉はパンを買うより安い!)
              竹の子とアスパラをエックス盛りで大きく見せたり。(この日はメインに肉も魚もなかった)



              こつこつやる健気さも飽きるまでは楽しいですよね。

              お皿買う

              2011.06.02 Thursday

              0
                またGWの話ですが、友達としらみつぶしに物色遊びをしました。

                何がいいんだか、好みやデザインの善し悪しがチンプンカンプンになるくらい
                色んな物、洋服も靴もバック…etc…を見て品定めの言いたい放題を言い合う遊びです。

                物色スポットの中でも私は、コンランショップで高揚!

                体に塗るものか、シャンプーかも分りかねる洒落たパッケージとか、
                だいたい欲しいけど買うに至らない素敵な物を眺めたりが、すごく楽しい。


                それでお皿買いました。お皿が欲しかったの。(左)店内写真。



                (左)貰い物のスナックエンドウを使ったパスタ。
                (右)たまに大盛りで食べたくなるタイカレー。ナスとか適当なものを入れて作ってます。



                コンランショップの紙袋。平面構成のカッコいいやつ。こういうの好き。




                充実のいい日でした。
                お皿があると料理のやる気も出るよね!

                時短

                2011.04.20 Wednesday

                0
                  ぱぱぱっと作っている、毎日のご飯の支度が、更に早くなった気がします。
                  料理に対する探究心も、だらけて来た結婚5年目だからでしょうか。


                  シリコンスチーマー「ルクエ」を、以前に貰って、遊びがてら使ってたら
                  こりゃ早いな…とルクエの塩梅がわかってきました。

                  徹頭徹尾ルクエのみで作り上げるなんてことは無いんだけど、便利かも…。
                  本屋に行くとルクエレシピ本が、平積みになって布教されてるし、
                  今度は、もうちょい大きいの買ってみようかな。



                  左)春キャベツとハマグリのパスタ。ハマグリの酒蒸し的な下ごしらえがルクエ。
                  右)人参のグラッセがルクエ。冷え症だから、トマトとキュウリにも火を通して、メインのピーマン肉詰めより多く。


                  壁塗りは得意

                  2011.01.28 Friday

                  0
                    今更ですが、米粉のブッシュドノエル作りに昨年参加していました。
                    (季節感台無しだから、米粉のロールケーキと思って下さいね)


                    清潔な調理器具がそろったところで、
                    年齢も違う女子が集まり、先生の指導のもとケーキを作るだなんて、
                    家庭科の時間みたいで楽しかったです。



                    ↑クリスマス間際の教室だったので真剣!

                    先生がすぐ近くにいてくれるので、頭に浮かんだ素朴な疑問もすぐに解消できたり、
                    泡立てのタイミングをチェックしてもらえたりと習い事の醍醐味もありましたよ。

                    ささいなタイミング違いで、生地が膨らまないとか生クリームが堅くなっちゃうとか、
                    お菓子作りの緊張感も学びました。



                    ↑壁塗りは得意。





                    ※ブッシュドノエル教室は、クリスマスの限定だったそうで、日頃はコチラ↓。

                    Happy Cooking

                    http://www.happycooking.jp/

                    味をしめて

                    2011.01.16 Sunday

                    0
                      とても小柄な私の母上には「山椒は小粒でピリリと辛い」っていう座右の名があります。
                      その座右の名を引っ張り出して自らを激励していた母上の気持ちは分らないでもないだけに偉いもんだなと感心しています。

                      はて、なんの話かしら?って前置、そんな余談を持ち出したくなる
                      素敵なものを友人から頂きました。

                      潤いに満ちた食卓アイテム、外見も可愛い、お塩と蜂蜜いただきました。
                      (蜂蜜は、写真にあるもの以外にコーヒー味のも頂いて。美味しかった〜。すぐ食べちゃった)



                      こういう物を選んでくる友達にいつも感謝だよ。ありがとう!


                      で、お塩!驚いた!。山椒は小粒で…だ!って思ったもん。
                      お塩のお陰で、至って普通のお肉が味わい深いものに変身!面白い。

                      SOLA SHIOは、優しい味だったから、
                      白菜を浅漬けにして、野菜を足して、なんだかんだと味を整えたりしたサラダ(右)
                      難しい名前のお塩は、土っぽい味もしたり野性的だったから、とりあえず鶏肉を焼いてみた(左)



                      どちらからも確認できるカイワレ大根はご愛嬌として
                      料理上手気分、味わえましたよ。
                      美味しい調味料を揃えることにハマりそうです。
                      いいことを教えてくれる友達様様。