イラストを使っていただきました

2017.11.23 Thursday

0

     

     

    こんにちは。

     

    学研の「お金の使い方と計算がわかる『おかねのれんしゅうちょう』

    ページにイラストを使ってもらいました。

     

    ※表紙は別のイラストレーターさんです。ページ数もあるので何人かのイラストレーターさんで分業です。

    どのページも暖かく可愛いので楽しく学習できるようになってますよ嬉しい

     

     

    ネット通販やカード決済を使う機会が増えた今、

    小さなお子さんがお金について

    生活の中で知る機会が減ってきたこと何となく想像ができます。

     

    そこを補い、いざ小銭を使うときに「ちょうど」のお金がだせるような学習帳です。

    お札や小銭のカード付きで楽しく学習できると思います。

     

     

    私は、念願の児童向け媒体にイラストを使っていただけたこと

    本当に嬉しく思っています。

     

    70匹くらい描かさせていただきましたが

    もっと描きたい!と勢いついた頃に担当ページ分は終わり

    いいところなのになぁ〜 みたいな‥ 嬉しい

    楽しい気持ちで描かさせていただきました。

     

     

    こんな愛情いっぱいの学習帳にイラストを使ってもらえたこと

    そして的確なご指示をしてくださった編集さんに感謝しています。

     

    ありがとうございました。

     

     

     

    _________________

     

    chovonのサイトはこちらです。

    お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

    http://chovon.com​

    _________________

     

    JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

    作る前は、へたっぴなラフを描いてから

    2017.11.16 Thursday

    0

       

      こんにちは。

      ほっと一息ついていたら年末。

      お盆が過ぎたら年末。

      夏が来たら年末。

      6月が来たら年末(6月には年賀状イラストの仕事を頂いていることもあってね 嬉しい

       

      年々、年末までの助走が早まった感じでいます。

      「ねんねんねんまつね」。「ね」は幾つでしょうか?

       

      さて、10月のはじめに世田谷区民ホールで

      区政功労者さんの表彰式典がありました。

       

      長年、地域の福祉やまちづくりなど活躍してきた方たちへのお祝いと労いの日です。

      私もよんでいただきました。

       

       

      しかし…

      常にのどかな世田谷線に乗り、

      ご近所のつもりで普通の洋服で出かけてしまった私は、

      会場に集まっている方たちの正装を見て「間違えた!」とヒヤッと。

       

       

      でもそこは世田谷のよさ、正装の方も活動のユニフォームの方もいらっしゃり

      私の私服も仕事のユニフォームみたいなものだから「いいかな♪」と持ち直し

      リラックスした式典が進みました。

       

       

      区長さんの明解で誠実な挨拶。それに続いて表彰式。

       

      名誉区民の鈴木先生、ユーミンも登壇され

      大村先生からは、言葉がすぐそこにあるようなビデオメッセージと

       

      みなさんの素晴らしい厚みを、観客として心から楽しんでいました。

      …そして来たんです。

      私の番が…舞台で賞状を頂くなんて思ってもみなかったことが…。

       

      そこは搔い摘んで。

       

       

      ロゴの刺繍が入ったタオルも頂きました。

      世田谷区にある福祉施設(白梅福祉作業所)さんが制作してくださったそうです。

      とても嬉しいです。ありがとうございます。

       

      ※刺繍制作の相談・注文を受け付けているそうです。

       

       

       

       

      式が無事に終了した後は、

      広場で世田谷の名産を販売したり等のイベントも行われていました。

       

      世田谷区の職員のみなさんも温かく至る所で働いていました。

      運営をしている人が見えるイベントっていいですよね。

       

       

       

      このイベントでも制作をさせていただいた

      「せたがや産業フェスタ」のチラシを配布していました。

       

      A3サイズを十字折り。

      パンフレットのようにページになるし大きな面もあるし便利な十字折り嬉しい

       

       

       

      私は、イラストを描いたりデザインの仕事や

      ときどき図画工作のワークショップをさせて頂いています。

       

      幅広く仕事をしているように思われがちですが、そんなことは全くなくて…。

      イラストもロゴデザインも、仕事のお話を聞いてラフを描いてから進みます。

       

      ラフを提出して、これは違う、これはいけそう。

      そんな相談は、仕事を一緒にするみんなで出来たらいいと思っています。

      目指す方向性が決まったら、私は自分の役割に向き合って制作をすすめます。

       

      制作途中で違うって思ったり、方向への道が見えなくなったりするんですが…

      そこは皆で方向修正をして ^^

       

      私は、喜んでもらえるものが出来たらほっとします。

       

      この世田谷区制のロゴも

      世田谷のいいところはこれからも続いてほしい。そのイメージで作りました。

       

       

      これからも、いいところを見つけて表現できるようにやって行けたらと思います。

      どうぞ宜しくお願いします。

       

       

      _________________

       

      chovonのサイトはこちらです。

      お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

      http://chovon.com​

      _________________

       

      JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

       

      卒園アルバムのデザインをさせていただきました

      2017.11.13 Monday

      0

         

        こんにちは。すっかり秋。

         

        近所の公園のイチョウも黄色になり、

        落ち葉が風にのって「カラカラカラカラ〜」と走って来る様子は

        まさに子どものよう。

         

        子どもは、走っているだけで、あんなに楽しそうに盛り上がれるんだろうか?

        なんで?と思ったりしています。

         

        さて、今年も幼稚園の卒園アルバムのデザインを担当させていただきました。

         

        (※3号目になりました)

         

         

        お母さん達のチームワークと頑張りに支えられ

        元気な園児さんの写真がいっぱい詰まったアルバムになりました。

         

        アルバムといっても立派な本。

         

        表紙、背表紙、裏表紙とページがある本を作ること

        お母さん達は初めてのことだったと思います。

         

         

        私もアルバムを眺めて単調にならないように

        リビングやお子さんの部屋に置いて子どもっぽすぎず、そっけなさすぎず‥

        子どもの可愛さと元気が出ることに注意してデザインしました。

         

         

         

        たくさんの方に渡るような仕事ではないけれど、
        ほんとに‥お母さん達の頑張りでエネルギーいっぱいのアルバムになったと思います。

         

         

        子育てを通じてたくさんの思い出を作って行くお母さん達との共同作業は、

        充実した達成感を私にも分けていただいたような感じですよ。

         

         

        忙しい中、繰り返しの校正と緻密な写真選び、ありがとうございました。

        撮影や印刷、ディレクションをしていただいたディレクターさん、ありがとうございました。

         

        いつまでも、このアルバムがクラスのお家にあること

        嬉しく思っています。

         

         

        そして1年って早いね‥(笑)

        あの子達も、すぐに小学校2年生!

         

        _________________

         

        chovonのサイトはこちらです。

        お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

        http://chovon.com​

        _________________

         

        JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

        セボネにイラストを使っていただきました

        2017.10.02 Monday

        0

           

          こんばんは。

           

           

          世田谷ボランティア協会発行のボランティア生活発見マガジン「セボネ」に

          イラストを使っていただきました。

           

           

          今月号は “「災害ボランティア」をつなぐしくみ” 災害特集号です。

           

          毎号地域に密着した特集ですが

          今月号は特にとのことでセボネ始まって以来のカラー版だそうです。

           

          「セボネ」は、世田谷区の図書館など公共施設で配布しています。

          見かけたらぜひ手にとってみてください。

           

           

          イラストは…

          ボランティア協会の方から「お互い様の気持ち」というキーワードを頂いたので

           

          出来ることを少しずつお互い様の感じを思い浮かべて描いてみました。

          ピクニックじゃなくて炊き出し風景です。

           

           

           

          大変なときでも

          みんなが集まってご飯を食べれば楽しいですよね。

           

           

          ボランティアに興味はあっても

          責任が重いな…敷居が高いな…と思っていた私でも参加できそうな

          みんなでご飯を作って食べるボランティアもあるそうです。

           

          いろいろなボランティアの情報は

          世田谷ボランティア協会」のサイトにも載っています。

           

           

           

          これからも発信する側と受けてとの間を繋ぐような

          仕事が出来たらと思っています。

           

           

          素敵な仕事ありがとうございました。

           

           

          _________________

          WRAPPLEさんとのコラボデザイン

          マスキングテープも販売中です。

          WRAPPLE.net

           

          chovonのサイトはこちらです。

          お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

          http://chovon.com​

          _________________

           

          JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン

           

          せたがや産業フェスタのマークをデザインしました

          2017.09.29 Friday

          0

             

            こんにちは。

            過ごしやすい秋になりましたね。

             

            天気がいいと「あれもこれも洗濯!続々よ!」と

            急いで洗う必要の無いものまでアライグマに取り憑かれたかのように

            焦ってしまう私ですが。

             

            この度「せたがや産業フェスタ」のマークをデザインさせて頂きました。

             

             

            マークデザインのお話を頂いたときに

             

            まず思ったことは

            みんなが協力して作っている地域密着のお祭りであること

             

            主催者さんもお祭りに集う人も笑顔がこぼれるような…気軽な…

            肩に力が入らない柔らかいマークをデザインしようと考えました。

             

             

            そして、世田谷区は緑と産業とがバランスよくあり

            ゆったりしていて都会なのに田舎のようにほっとする感じ

             

            住んでいて暮らしやすいと実感していることなどからデザインを進めました。

             

             

             

             

            また、ポスター、web、チラシにもマークをメインに

            使うことも気にかけ(これが一番気にしたことでもあります)

             

            ぎゅっと小さな塊にならないように世田谷区の形の中に

            要素を、ぽったりと描き配置しました。

             

             

            それから、デザインを決めてゆく判断の参考にればと思って

            マークの展開案イメージも一緒に提案しました。

             

             

            みんなが同じハッピを着るだけで「お祭り」気分が盛り上がるように

            展開していったら楽しいだろうなぁ〜 案(妄想)なんです。

             

             

             

            たくさんの方に真剣に検討していただき

            採用していただいたこと

             

            住んでいる地域の仕事ができたことに

            とても感謝しています。

             

            親近感をもって楽しく制作をさせていただきました。

             

             

            チラシとポスターの隅っこには

            世田谷区制85周年ロゴも配置しています。

             

             

            私も 10/28(土)に開催される

            せたがや産業フェスタ」に出かけたいと思います。

             

             

             

             

             

             

            _________________

            WRAPPLEさんとのコラボデザイン

            マスキングテープも販売中です。

            WRAPPLE.net

             

            chovonのサイトはこちらです。

            お問い合わせなどお気軽にどうぞ。

            http://chovon.com​

            _________________

             

            JUGEMテーマ:お仕事のイラストレーション&デザイン